いらっしゃいませ、ジャイアント軽合金技術(昆山)株式有限会社
ホームページ > 製品展示
異型材
< >

異型材

お客様の要求の図面によって、注文開発する。
製品の詳細

主に自動車のエアコンパイプシステム、冷凝器、転向システム、耐震化システム、ブレーキシステムなどのアルミ合金の部品の生産で、主な生産材質は6082、6061、6063、3103、3003などの材質と相応の熱処理である



主に大型機械輸送機械、工業フィルタ、エコエネルギー部品など、お客様の特別な要求に応じ、高強度の製品を提供する。



主に航空貨物棚、航空機材、飛行機の一部のユニット部品などで、高精度の形位公差。主要合金は2千、7千シリーズである。


主に自転車、電気自動車などのフレームに使う様々な異形パイプ部品、自転車用レバーのクリップ、スパナ、電池箱、コントローラなど様々のアルミ合金の部品です。それぞれの材質と熱処理を提供する。




主に高速鉄道、高速列車、地下鉄の内装材を提供する。電気ドアの枠と軌道、上下ペダル材を提供する。



医療機材