いらっしゃいませ、ジャイアント軽合金技術(昆山)株式有限会社

ジャイアント軽合金ご案内


ビジョン 限られた資源で無限の価値を創造します。

使命 高品質アルミ合金を加工メーカーになり、軽金属を使い、環境に優しく、軽生活を作り出します。

いらっしゃいませ、ジャイアント軽合金技術(昆山)株式有限会社台湾ジャイアントグループが全額投資した子会社で、中国江蘇省蘇州昆山市に位置して、会社の敷地面積は400ムー余り(270,000平方メートル)、投資総額は53,295万元、従業員1800人余り、年間産能50000トン近くて、超硬質アルミニウム、シームレスパイプなどのアルミ工業製品の専門生産し、工業用アルミニウム押し出しプロファイルの生産及び加工基地の1つです。製品は、オートバイ、自動車部品、航空宇宙、LED及び通信器材のラジエーターなどの領域で広く使われています。

当社には、傾転式アルミニウム鋳造炉、直接押出し設備、直間接複動式押出設備を持っており、580トンから3600トンまでの各種機種からなる40本の生産ラインを持っています。また、世界中に最先端の3600トンの逆方押出機を一台新しく購入しました。同時に、均質炉、時効炉、臥立式T 4炉、アニーリング炉などの熱処理装置を併設しています。7.5メートルのアルマイト生産ラインは、ドイツ原産整流機、酸化膜制御機、イタリア冷凍機とコンピュータソフトウェア生産システムを採用しました。万能試験機、スペクトル分析機、プロジェクター、金相顕微鏡、硬度実験機、三次元測定機などの精度の高い設備を完備しました。合金の開発、鋳造、金型設計製造、アルミニウム材の押し出し、研磨、熱処理、表面処理などのアルミニウム込み業界の上中下位のすべての工芸制を持って、押出しを中心としてワンストップの生産システムを形成している。





一厂 二厂

企業文化

会社理念


従業員の姿


品質方針

環境方針

栄誉の資質

システム認証/名誉証明書/ハイテク製品証明書」 会社は科学技術革新を堅持し、2004年10月に研究開発センターを設立した。2007年9月に蘇州市市級研究開発センターと評定された。また、2009年3月に江蘇省ハイテク企業の称号を獲得し、国家の15 %の税率優遇政策を享受している。そして、G 609は溶接可能高強度アルミニウム合金材料、機関車車輪用G 750 - 1アルミニウム合金熱込み押出材料、ブレーキの安全性を増す自転車や電気自動車車輪などの複数のハイテク製品を得た。

DOT

DOT

システム認証

システム認証

システム認証

システム認証
詳しくはこちらをご覧ください